哆啦

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

昨日、京セラ美術館で開催されています、ド
ラえもん展を観に行ってました。
「あなたのドラえもんをつくってください」
国内外で活躍する28組のアーティストに声掛
けされ集まった作品は、各人ならではのドラ
えもんの解釈であり、ドラえもんへの想いで
あり、ドラえもんという国民的キャラクター
を題材に現代アートを鑑賞するという趣向。

展示は一部を除いて撮影OKでしたので、少し
ご紹介したいと思います。これから同展覧会
をご覧になりに行く予定の方にはネタバレと
なりますのでパスしてください。敢えて解釈
・解説・感想は割愛しますが。
村上隆さん

蜷川実花さん
福田美蘭さん
山口晃さん
会田誠さん
梅佳代さん
奈良美智さん
坂本友由さん

真っ暗な中、鉄道模型が走り、そのライトが写し出す影が変化していくというクワクボリョウタさんによる作品はとても惹かれるもの
でした。

また、しりあがり寿さんによる「万事解決!
劣化防止スプレーの巻」という映像作品のイ
ンパクトというか破壊力、脱力感はかなり後
に引く感じです。

ネタバレになりますと書きつつ、言葉で表現
するのが難しかったり、僕自身の表現力が無
いため全くネタバレにもなってない気がしま
すが苦笑。あと撮った写真、選んだ写真が
僕の好み・フィルターを通してるので、この
ドラえもん展の全体像とはおそらく違ってる
と思います。
かなり見応えのある同展覧会は9/5まで開催
していますのでご興味のある方は是非。

同展は
「ドラえもんがいてくれたらと、今日も思う」
と締められていました。
テマヒマ通信の随分前のNO5でスタッフへの
質問で、ドラえもんの道具で一つプレゼント
してもらえるとしたらなにが欲しいですか?
というのがありました。
スタッフからは、人生やりなおし機、もしも
ボックス、暗記パン、タケコプター、どこで
もドア、グルメテーブルという回答がある中
僕は「どこでもドア」を選んでいました。コ
ロナで移動がままならない、人と自由に会え
ないということが影響していたのは間違いあ
りません。

同NO6では、タイムマシンを一度使えるとし
たらいつに行きますか?という質問があって
スタッフからは、ジュラ紀、30年後の未来、
平安時代、地球が出来た時、縄文時代という
回答がある中、僕は幕末と答えていました。
ちなみに高校入試の時の面接でも同じ質問が
あって同じ答えをしました。

タイムマシンがあったら、コロナ禍の始まる
前の世界に戻りたいですか?コロナ禍が終わ
った後の世界に行きたいですか?

三連休明けの今日も11時オープンで皆様のお
越しをお待ちしております。ランチのご予約
状況ですが今日明日と0(ゼロ)組となっていま
す。お席にかなり余裕が、いや余裕しかござ
いません。
それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!

ググってみたら、ドラえもんは中国語で「哆
啦A梦」と書くそうなので漢字2文字タイトル
は哆啦としてみました。

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 みそソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01