没頭

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

高槻市の広報誌「たかつきDAYS」令和4年2月
号の巻頭特集BOTTO(没頭)高槻人の中で、
みそソムリエでテマヒマ店主の太田智子(うち
の奥さん)をご紹介頂きました。

人物にフォーカスした記事としてはこれまで
シティライフ(2019年5月)
朝日新聞(2019年11月)
などもありましたが、高槻市民全戸に配られ
るような媒体に見開き2ページも使って載せて
頂くこと大変光栄に思います。

お味噌や発酵食品との出会い、テマヒマ開店
の経緯、お味噌や食への想い、店主が常々言
っている「自分を大切にする」ということ、
暮らしへの提案などなど、とてもうまくまと
めて頂いています。丁寧にご取材頂きありが
とうございました!

高槻市の広報誌ですのでご覧になれるのは、
高槻市民の方限定になりますが、ポストに投
函されましたらお手に取ってご覧になって頂
ければと思います。ちなみにこのBOTTO高槻
人特集、他には安来節師範の方、タイでも人
気の兄弟デュオでYouTuberも載っていて振れ
幅というかが凄いです。こんな方が高槻にい
らっしゃったのか?と興味深く読みました。

そんな感じで、この広報誌をきっかけに、テ
マヒマのことを知って頂けたら、お越しに頂
けたら嬉しいですね。あくまで没頭している
人物について書かれたものですので、それこ
そテマヒマの住所や電話番号、URLなどとい
った情報も載っていませんし、折からのまん防期間突入で残念ながらあまり影響ないかも
しれませんが。。。
ちなみに「たかつきDAYS」に載るのは密かに
2度目。2021年4月号の「お店の味レシピ」と
いうコーナーで冷や汁をご紹介しました。ど
れぐらい認知度アップやご来店に貢献したかは分かりませんが、実感とさてはあまり影響
は無かった印象です。一度、ご高齢の方が冷
や汁をお目当てにお越し頂いたことがありま
した。冷や汁のご提供してません。。。


昨日はご予約も0件でどうなることかと思い
ましたが、お越し頂きました皆様ありがとう
ございました!今日も11時オープンで皆様の
お越しをお待ちしてます。本日のご予約状況
ですが、ランチ、テイクアウトともお一人ず
つのみとなっていてお席やご用意にかなり余
裕がございます。
それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 みそソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家をリノベした隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01