借換

こんばんは。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
本日は水曜日で定休日!
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

昨日思い立ってネットで申し込みし、今日、
心斎橋にある日本政策金融公庫さんに相談に
行ってきました。政策金融公庫さんに行くのは2018年7月以来なので3年半ぶりぐらいで
しょうか?
前回行った時は、テマヒマの開業資金、主に
は古民家リノベーションにかかる費用の融資
の申込み(相談と思っていったら面談だった)でしたが、今回は正真正銘の?相談。新型コロ
ナウィルス感染症特別貸付について。現在の
生活衛生貸付よりも利子が少ない上、当社3年
間はさらに低く設定。しかも中小企業基盤整
備機構によりその3年の利子相当分を補給して
くれ実質無利子になるそうです。
本来コロナ禍初期にやっておくべきことだっ
たかもしれませんが失念していたこと。飲食
でのご来店・売上の低下が長期化していて回
復の見通しが立たないこと。令和3年の確定
深刻、いや申告の申請書類を作っていて赤字
が明らかになったこと。から融資の申請、借
り換えを行うことにしました。遅きにしっした失した感もありますが、寧ろ3月末までの
期限に間に合いそうでよかったという感じで
す。

窓口にいらっしゃったのは高齢の男性の方。
冒頭、(僕が3年半前に書いた)創業計画書を
読ませて頂きました。とても熱い想いが伝わ
ってきて感銘を受けましたと(そんな内容だっ
たかな?)。その方は九州に赴任してた頃、有
田焼とかの窯元を巡ってたりして器にご興味
があったり、地元和歌山で美味しいみかんを
子供の頃食べた食体験があったり(短時間の間
にかなりの情報!聞き上手?笑)と、テマヒマ
の事業内容にはご興味があるご様子で随分好
意的に見て頂いてました(あくまで相談窓口で
審査担当ではないですが)。
現状の数字についてのお尋ねもあり、包み隠
さず状況をお話ししましたが、創業計画書で
書いていた数字と大きな乖離がありました。
コロナの影響で大変ですね、という話になり
そうなのを遮って、コロナ前から創業計画書
(の数字も覚えてませんでしたが)6割ぐらいし
な無く、そもそも見通しが甘かったと反省の
弁を。そうしたらこの事業の目指してることは今の世の中にきっも求められることなので
コロナが落ち着いたら伸びていきそうですね
とこれまた好意的に(審査担当の方ではありま
せん)。売上規模をどんどん大きくしたいとい
う気持ちは無いのですが、広く伝えていきたい、深めていきたいとは思ってますとお答え
しました。売上規模に対しての現状の返済額
から、返済期間を長めにして方がよいのでは
?というアドバイスを頂いたので検討してみ
たいと思います。確定申告、事業復活支援金
、そしてこの新型コロナウィルス感染症特別
貸付、とやたら事務作業のある2月です。
久しぶりに誰のためのブログ!?シリーズでした。

テマヒマは昨日今日火曜日水曜日で定休日で
した。明日2/10(木)11時オープンで皆様のお
越しをお待ちしてます。
それでは、好い夜をお過ごしください。


0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 みそソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家をリノベした隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01