原点

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

これまで色々な媒体で取材頂いた中で、テマ
ヒマ起業のきっかけとして、亡くなったお母
さんの看病をする中で、食の大切さに気づき
、発酵食品の魅力、中でもお味噌が好きで、
それが高じてみそソムリエの資格を取得した
。それをいつしか伝えていきたい、広めてい
きたい、というお話をすることが多く、それ
がよく取り上げられています。

もう一つの原点として、サラリーマン時代、
会社の同僚や友人を自宅にお招きして、おも
てなしすることが多く、その時に皆さんから
お料理が美味しいと喜んで頂いたり、褒めて
頂いたこと、があるように思います。

昨日からテマヒマのランチメニューが新しく
なりました。メインの七寸には焼売とカレー
ビーフンがのってますが、実はこの2つ、自
宅でのおもてなしメニューで好評だったもの
の一つで定番だったとも言えます。テーブル
に焼売の入った蒸篭を持っていって蓋を開け
た瞬間はなんかテンション上がりますよね。

よくおもてなしメニューでお出ししていたと
はいえ、テマヒマは現在メニューのヴィーガ
化、動物性食材不使用を進めているため、
当時とは似て非なるもの。
例えばカレービーフンは豚肉やオイスターソースなどを使わずにどのように旨味を出すか
という問題があります。そこで活躍するのが塩麹!本当にいい味を出しています。

焼売も、元々豚ミンチを使っていましたが、
豆腐とお野菜、雑穀で。実は今回の味や食感
を出すのに何度も試作試食しました。1番苦労
したのでは?ぐらいなものです。豆腐焼売は
辛子と酢味噌で召し上がって頂くのがテマヒ
マ流。お味噌や発酵食品にこだわるというの
は開店以来変わらない姿勢、方針です。

そして原点とも言える、おもてなしの気持ち
は、自宅でもお店でも変わらないものですね

そんな昨日から始まった新メニューは3/27(日
)まで。是非ご賞味ください。

実はメニューが切り替わる初日はちょっとし
た緊張感がありますが、そんな昨日は最近の
平日にしては沢山の皆様にお越し頂きありが
とうございました!
今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しております。ランチのご予約状況ですが、
11時半が1組、12時が3組で残り6席となって
います。
それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 みそソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家をリノベした隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01