垣根

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

テマヒマのランチのメニューは3〜4週間毎に
替わりますが、メニューが替わる度にお越し
頂けるお客様が何人かいらっしゃって、とて
も有り難く思います。

そんな中のお一人が昨日お越し頂き、ランチ
やスイーツの後、ショップの方をご覧になっ
て、これだけお邪魔していて今更何だけどと
民藝についてご質問がありました。民藝につ
いてうまくご説明出来たかどうかは自信あり
ませんが、民藝や発酵ということが持つ現代
的な意味、どのような想いでテマヒマを始め
営んでいるかをお話させて頂きました。昔か
らの民藝ファンみたいな方にテマヒマの品揃
えを褒められたり、民藝談義(?)をするのも嬉しかったり楽しかったりしますが、きっかけ
や入口であることを自認するテマヒマとして
は、民藝にご興味を持って頂けて有難いです
し、冥利に尽きます。

敬愛する山下達郎さんが新譜「softly」を発
表するにあたり、ご本人曰く老人虐待という
ほど多くの(動かない)メディア(関ジャニの番組ではテレビにも関わらず静止画笑)でインタ
ビューを受けていました。

ミュージックマガジン2022年7月号の中で
僕の世代のように日本のフォークとロックの黎明期を生きてきた人間の音楽って、基本的にお客さんとの距離が近いんですよ。僕は高校をドロップアウトしてほかにやることがなくてミュージシャンになったのであってね。今年の中野サンプラザ公演に来てくれるお客さんだって本当は僕の代わりにステージに立っていたかもしれないし、僕が客席で見ていたかもしれない。そういう質を僕らの音楽は持っているんですよ。
という発言がありました。

作り手(シンガーソングライター)である達郎さ
んと配り手である僕とは大きく違いますが、
お店でお客様に器を販売していて似たような
ことを感じることがあります。僕自身、好き
が高じて4年前にお店を始めましたが、少し前
では単なる客さんだった訳で。お客様の中には例えば高槻に以前あった、くるみ民藝店
のお様をはじめ、昔からの民藝ファン、お
詳しい方もいらっしゃってお客様に教えて頂
くことも多いです。歴の短い自分だからこそ
、お客様と近い目線でいられる、という言い
方も出来なくもありせんが、ちょっとした焦
りもあったりはします。

先日初めてテマヒマにお越しになった方は趣
味で窯元めぐりをしていますというご夫婦で
色々お話しして盛り上がりました。何年か前
の我々夫婦も同じような感じでしたが、テマ
マ開店後、お店に張り付いて為、以前よ
り動けなくなった分、そのお客様の方が活動
的かもしれません。モノとしての民藝だけで
なく、モノサシとしての民藝にも興味がある
ので様々な民藝そのものではない書物を読ん
では思索を深めていますが、お取引きさせて
頂いてる作り手のモノはもちろんのことそれ
以外のモノももっともっと見たい、お取引き
させて頂いてる作り手からもっともっとお話
をうかがいたい、学び続けたいと思っています。

昨日はお客様はそれほど多くかったわけでは
ありませんが、ランチタイムスタートからほ
ぼカフェタイム終了までお客様が途切れるこ
ともなく、お越し頂きました皆様ありがとう
ございました。カフェタイムの最後の方はブ
ックカフェのようでしたが、日によって、時間帯によってお店の感じが違うのもテマヒマ
の面白いところです。

今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しております。ランチのご予約は1組のみで
残り12席とお席にかなり余裕がございます。

それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 みそソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家をリノベした隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01