選択

おはようございます。

暮らし、味わう。
食を通して豊かなライフスタイルを提案する
セレクトショップ&カフェ テマヒマ
大阪高槻で古民家再生中!
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。


お味噌を購入される際に、原材料の中に

酒精という言葉を見たことはありますか?

(タイトル画像参照)

酒精(しゅせい)というのは要は醸造用

エチルアルコールで、所謂食品添加物です。

アルコールですから殺菌作用があり、

味噌の発酵を止め(眠らせるという言葉を

使う人もいます)、二酸化炭素の発生を防ぐ

効果があります。味噌の味が変化しないよう

に、あるいは容器が変形・膨張しないように

するためです。

つまり酒精は生産の都合上入ってると言って

よく、味のため、健康のためではありませ

ん。味噌は、がん予防とか生活習慣病改善な
どの健康効果がよく言われますが、酒精を入
れることで、生きたお味噌ではなくなるので
効果が減ったり無くなったりしてしまいます。


前述の通り酒精自体が体に害を与えるわけで

はありませんので、後は各人の選択の問題。

正しく成分表示されること。

正しくその表示を読み理解すること。

が大切ですね。


テマヒマ公式インスタグラムでほぼ毎朝、

自宅のお味噌汁をアップしていますが、

テマヒマで使うお味噌の選択もそろそろです


テマヒマのお味噌の選択基準

・酒精が入っていないこと

・国産大豆、国産米•麦であること


ちなみに国産大豆を使用しているお味噌は

流通しているお味噌の10%強程度だそうです。


0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 食を通して豊かなライフスタイルを提案する 古民家カフェ&セレクトショップです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する古書を販売します。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物、おしゃべりを お楽しみ下さい 2018.10.01 GRAND OPEN!