雑感

こんばんは。

高槻市にある、民藝の器、暮らしの道具、食
に関する古書のセレクトショップ、お味噌や
発酵食品中心のカフェ、テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

先日のことですが、前職の同僚がお2人でお越
し下さいました。そのうちお一人は、お互い
い 名前や顔は知ってて認識はあるけど、在
中はおそらく会話ややり取りは無かった方
。前職でご来店下さる方は、必ずしも在職時
親しさとは関係無いというのは不思議。
帰り際に、チームも一緒になったことのある
旧知のもうお一方から「この店に合ってんな
。(辞めて)良かったやん」と声をかけられました。

「そりゃ、自分(達)で立ち上げて営んでますか
ら」とは応えたものの、自分が合ってるとい
う実感はあまりありません。起業前にコンセプトを考えていた頃から実践している今に至
るまで、こんな店あったらいいなという理想
を目指していますが、ホールスタッフで僕で
おることだけが理想から遠いなぁなんて思っ
てます。所謂接客業経験の無いまま始めまし
たし、店主(うちの奥さん)に(お客様とのやり
とりで)ハラハラする時があると言われますが
、それでも僕なりのやり方を模索してきた5年
だったように思います。

「ちゃんと5年続いてエライやん」とも言われ
ました。数字を見ている僕としてはちゃんと
しているとは言い難い経営状態ではありますが、「まぁなんとかかんとかやってます」と
応えました。コロナの苦しい時期も、コロナ
がほぼ明けてるのにさらに厳しくなった時期
もなんとか続けてこれたのは、褒められても
いいことなのかもしれませんね。

地位が人を作るという言葉があったり、業界
•職種によって顔つきって違うなぁと思ったり
もしますが、5年の間に僕は変わったでしょう
か?
2週間ほど前のブログで、企業や日本の失速
、衰退の原因の1つは「野生」味を失ったこ
とでは?という記事をご紹介しました。

今から5年前に書いたブログの中で、ある方
に「サラリーマンと自営業とはペットと野生
の動物ぐらい違うって。」と言われたことを
書いていました。5年間に少しは「野生」を
取り戻せたでしょうか?
前職の同僚で転職した人と話すと、「(前職の)
社員は優秀だった」という話をよく聞きます
。会社を辞めて自営業を始めたので、他の会
社のことを知らないのでそうなのかなぁ、ホ
ンマに!?という気持ちもありますが、その
優秀という基準がきっと色々違うんだろうな
ぁとも思います。

何が書きたかったんだったっけ?って収拾が
つかなくなってる予感があるので、このへん
で。タイトルも何でも当てはまるような雑感
にしておきます。

毎日更新していたのが信じられないくらい、
最近ブログの更新が出来てません。書きたい
ことはあるけどなかなか書き始めれないとい
う感じです。

テマヒマは昨日今日火曜日水曜日で定休日で
した。明日10/26(木)11時オープンで皆様の
お越しをお待ちしております。ランチのご予
約は0組ですのでご予約無しでもお席ご案内
出来るかと思います。

今日もお疲れ様でした。好い夜をお過ごし下
さい。

写真は五周年のお祝いで頂いたお花。
Special Thanks to Sさん

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

テマヒマは、高槻市にある、 民藝の器、暮らしの道具、 食に関する書籍のセレクトショップ、 みそソムリエの作る発酵食品中心のカフェです。 食を通して暮らしの豊かさを提案しています。 「暮らし、味わう」 高槻市にお越しの際は、 築90年の古民家をリノベーションした 隠れ家的空間で、 器や暮らしの道具のお買い物、 ランチ、スイーツをお楽しみ下さい。 Since 2018.10.01