座席

おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

古民家カフェ&セレクトショップテマヒマ

大阪高槻で10/1 OPEN!(予定)

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


最近のテマヒマブログで、陳列とか試食とか

というタイトルの割に、販売している商品や

物販スペースの雰囲気、カフェのお食事の内

容とかは明かされないままですが 笑、週末の

プレオープンが終わったら徐々にお知らせし

ていきたいと思います。


今日はカフェのテーブルや椅子のご紹介。

プレオープンの準備を急ピッチで進めてます

が店内なかなかの散らかりようですので過去

画像を使ってます。


奥のお席は、6人掛けのテーブル席。

6名グループのためのお席というよりは

何組かの方にご相席頂くことで、たまたま

隣り合わせた方同士でコミュニケーション

が生まれたりしないか?って思ったりしてい

ます。テマヒマ・ブログ 孤食の回でも少し触

れました。この大き目の机は、角大孫想

回でもご紹介した、従兄の実家から譲り受け

た机。当初商品陳列の什器にと思ってたので

すが、普通に机として使うことになりました

椅子は全てヤフ〇ク(競買)で購入したもの

ウィンザーチェア、アーコールチェア、チャ

ーチチェアなど、主にイギリスのアンティー

クのもので全てバラバラの椅子ですが不思議

とこの机にも空間にもマッチしている気がし

ています。イサムノグチのAKARIの照明がほ

んのり明るいのも気に入ってます。


カウンターは5席。ベルギーのアンティークの

スクールチェアを置いています。こちらは全

て同じ椅子。カウンター上の安土草多さんの

ガラスのペンダントライトがまたすごくいい

んです!!


お庭・縁側に近いお席は、2人テーブルと

4人テーブルと。素敵に造園植樹したお庭を

楽しんで頂きたいと思い、目線を低く、座面

も低くしています。カリモクのソファー、

天童木工の中座椅子、そして、用美椅子

搬入の回でご登場・ご紹介した木工作家

小島優さんにお願いしてテマヒマ用に作って

頂いたキャプテンチェア。前にも書きました

が、この椅子に座る目的だけで来て頂いてよ

いぐらいの素晴らしく心地のよい椅子です。

机は、販売用什器と同じアイアンのキューブ

を脚にして天板を乗せて作りました。


バラバラなようでなんとなく統一感がある。

編集力・提案力重視のテマヒマの真骨頂で

しょうか?それとも古民家の懐の深さでしょ

うか?お食事やお買い物だけでなく、インテ

リアや空間もお楽しみ頂ければと思います。


テマヒマは食をテーマとして、食を入口に、

暮らし・ライフスタイルを提案する

セレクトショップ&カフェです。



0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 食を通して豊かなライフスタイルを提案する 古民家カフェ&セレクトショップです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する古書を販売します。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物、おしゃべりを お楽しみ下さい 2018.10.01 GRAND OPEN!