高通

こんばんは。

高槻市にある、民藝の器、暮らしの道具、食
に関する古書のセレクトショップ、お味噌や
発酵食品中心のカフェ、テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

高槻市の飲食店に特化したアプリまちうま高
槻に最近、こんなレビューが投稿されていま
した。
少し前からお客様が増えていて、コメントに
あるように少々混みあってることがありまし
た。昨日とかは寧ろ少なかったので、本当に
日によるのですが。年度末だからか、人数多
めのご来店が多い印象ですが、お客様が増えてる理由はよく分かってなくて、考えられるとしたら、以前テマヒマブログでもご紹介し
ました、リビング北摂に掲載された取材記事
かなぁ?ぐらいです。
この記事が掲載された際にテマヒマブログで
も書きましたが、リビング北摂で紹介された
のは開店当初のコタツ記事以来で、6年目にし
て初めての取材記事。

高槻市に特化したローカルメディア、高槻つ
ーしんさんの特派員さんが先日お越しになり
取材して頂いた記事が昨日公開されました。
かなり丁寧に書いて下さってるので、よろし
ければご覧下さい。
高槻つーしんさんってこれまで載ったことな
かったっけ?と思って調べてみたら
savvyに載ってましたよって記事だったり
クイズの回答肢として挙げられてたり。しかも正解では無く、テマヒマはこのヘルシーメニューコンテストで落選してたりします苦笑

6年目にして初めての取材記事。

よく書いてるように、テマヒマにご来店頂く
お客様はわざわざ他の町からお越しの方が多
いのですが、ローカルメディアへの露出の低
さもそれを裏付けてるようにも思います。

思えば、最初期のテマヒマにおいて、高槻ス
クランブルさんでご紹介頂いのは、認知度や
来店においてかなり大きかったです。今もこ
の記事を見てテマヒマにお越しになる方がち
らほらいらっしゃるぐらいです。

それほどに、雑誌などのマスメディアに比肩
ふるほど地元密着型のメディアの影響力は大きく、プロのライターでは無い一般の方の書
く文章も上手い下手は別として影響力があります。

この前のリビング北摂webさんの特派員さん
に続いて、今回の高槻つーしんの特派員さん
も丁寧に書いて下さっていて有り難い限りで
す。雑誌取材と違ってこれらについては校正
が出来ないこともあり。まだテマヒマのこと
をご存知無い方が知るきっかけになればよい
のですが。。。

テマヒマは間も無く本日の営業終了します。
お越し頂きました皆様ありがとうございまし
た。ランチで満席や売切の為お断りしてしま
った皆様申し訳ございませんでした。
明日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しております。ランチの11時半、12時のお時
間はご予約が3組で残り1席となっています。
12時以降のお時間はお料理の確保予約(お席は
空き次第のご案内)も承っています。

今日も一日お疲れ様でした!好い夜をお過ご
し下さい。


0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

テマヒマは、高槻市にある、 民藝の器、暮らしの道具、 食に関する書籍のセレクトショップ、 みそソムリエの作る発酵食品中心のカフェです。 食を通して暮らしの豊かさを提案しています。 「暮らし、味わう」 高槻市にお越しの際は、 築90年の古民家をリノベーションした 隠れ家的空間で、 器や暮らしの道具のお買い物、 ランチ、スイーツをお楽しみ下さい。 Since 2018.10.01