延長

おはようございます。

高槻市にある、民藝の器、暮らしの道具、食
に関する古書のセレクトショップ、お味噌や
発酵食品中心のカフェ、テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

テマヒマに最初にお越し頂いた芸能人•タレン
トは三田村邦彦さん(おとな旅歩き旅)ではなく
実はやのぱんさんでした。開店してすぐ2018
年12月のことでした。さすが百戦錬磨だなぁ
とやのばんさんの食レポの手数の多さという
かコメントのバリエーションの豊富さに驚い
た記憶があります。

その中で「家庭料理の延長なんですけどね」
という言葉がありました。特別なご馳走とか
では無くてという趣旨で仰ったと思いますし
、決して悪い印象も持たなかったですが、飲
食経験の無いまま開業して、少し前まで店主
は普通に専業主婦だったので、そりゃそうか
なぁと感じました。

最近、近くに出来たある飲食店(確か二号店だ
ったかと)でランチをしながら、ふとこの言葉
が蘇ってきました。そのお店はプロの飲食業
の感じがあって、安くは無いけど、所謂コス
パはよくて、逆にどんな材料、どんな調味料
を使ったらこの値段で出せるんだろう?とい
うものでした。しかもスタッフも沢山いて(人
件費)、立地も良くて(家賃)と。もちろん企業
努力はあるとは思いますが。
家庭料理って、もちろん家計と相談にはなり
ますが、原価率とかでは無く、家族の健康の
ことを考えると、出来るだけいい材料、いい
調味料を使いたいって思うもの。テマヒマの
場合もそうで、出来るだけ有機とか無農薬と
かのものを選んだり、出来るだけ国産のもの
を選んだり。例えば、パプリカとか国産だと
250円、韓国産だと150円ぐらいですが、国産
のものを使っています。家庭料理の延長とい
う言葉が言い得て妙だなとじわじわと。

もちろん家庭で食べられるものであれば、わ
ざわざお店でお金を出してまで食べないので
家庭料理以上のもので無いといけないません
。常々このブログでも書いてるように、家に
帰ってご家庭で取り入れてみたいと思うもの
を目指していて、お客様から作り方を聞かれ
たら答えてもいます。まさに家庭料理の延長
ですね。

テマヒマは今日も11時オープンで皆様のお越
しをお待ちしております。

ショップ 11:00-18:00
ランチ 11:30-14:00
カフェ 14:00-16:30(カウンターのみ)
親子味噌玉作りワークショップ 14:30-16:00

ランチのご予約は4組で残り4席となっています。

それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い1日を!

延長というタイトルで2020年4月に書いていました。コロナ禍がこの後まだまだ続いてい
くとも知らずに。。。

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

テマヒマは、高槻市にある、 民藝の器、暮らしの道具、 食に関する書籍のセレクトショップ、 みそソムリエの作る発酵食品中心のカフェです。 食を通して暮らしの豊かさを提案しています。 「暮らし、味わう」 高槻市にお越しの際は、 築90年の古民家をリノベーションした 隠れ家的空間で、 器や暮らしの道具のお買い物、 ランチ、スイーツをお楽しみ下さい。 Since 2018.10.01