決済

おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

古民家カフェ&セレクトショップ テマヒマ

明日はお休みを頂きます。

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


テマヒマブログ 軽減 や両替 の回で途中報告し

ていてその後お伝え漏れていましたが、テマ

ヒマではエアレジを使用していまして、お食

事や古書については現金でのお支払いお願い

していますが、器等についてはエアペイの仕

組みでカード決済も承っています。


消費税増税(8%→10%:2%UP)の経済対策に

対してクレジットカードなどのキャッシュレ

ス決済した場合5%のポイント還元を政府が検

討しているという報道がありました。中小小

売店が対象だそうですのでテマヒマは確実に

含まれます。小さな小さなお店ですので。


消費税増税は財政健全化が目的なのに、消費

が落ち込み景気が悪くなるのを防ぐために、

財政出動するというのが、そもそもなんで増

税するんだったっけ?と分かりにくい上に、

キャッシュレス決済を推進するという別の切

り口が加わりさらに分かりにくいというか、

難しさを感じます。


「ポイント還元されるから器買おう!」って

お客様が増えるということ想像出来ないです

し、お客様が増えずにカード決済比率だけ上

がれば手数料の分だけ寧ろ実質売上が減るの

では?と思います。

日本のキャッシュレス決済比率は2割程度だ

そうで(公共料金をカード払いしている場合

などを含めるともう少し高いという数字もあ

ります)韓国9割、中国6割(ホンマに!?)

といった諸外国より低いので上げたいという

ことのようですが、現金志向が強い国民性

(?)を政府が誘導して変えるって考え方が

そもそもどうなんだろう?と思ったり、うま

くいくのかなぁ?と思ったり。

でも手数料率を下げる圧力を政府がかけるよ

うな話は自由主義経済なのにどうなんだろう

?と思いつつちょっと拍手したり。

(この構造は携帯料金の値下げも同様です)


キャッシュレス社会が増税のタイミングで急

速に進むということについては懐疑的ですが

お客様の利便性という意味で某社のスマホ決

済の仕組みは導入コスト・手数料が0円とい

うこともあり予定しています。開始しました

らお知らせしたいと思います。


増税にあたっては例の軽減税率の問題。

現状のテマヒマだと、お持ち帰りのお味噌は

8%、店内でのご飲食や、器等の購入は10%と

いうことになるのでしょうか?ランチとかの

税込価格設定もどうしましょうか?サラリー

マン時代より敏感になる来年の増税です。


11月29日いい肉の日。テマヒマのランチメニ
ューのメインはお魚(鯖の南蛮漬け)ですが、
お食事は現金決済、器等はカード決済も可で
皆様のお越しをお待ちしております。本日は
17席中15席が11時半にご予約頂いております
のでランチはゆっくり目に来て頂くか、ゆっ
くりして頂けるスイーツタイムがおススメです。


なお明日11月30日はお休みを頂きます。


0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 食を通して豊かなライフスタイルを提案する 古民家カフェ&セレクトショップです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する古書を販売します。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物、おしゃべりを お楽しみ下さい 2018.10.01 GRAND OPEN!