共店

こんばんは。

高槻市にある、民藝の器、暮らしの道具、食
に関する古書のセレクトショップ、お味噌や
発酵食品中心のカフェ、テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

前職の同期が、バレエのコスチュームでパリ
コレデビューするのに、現在クラウドファン
ディングに挑戦中です。5/30までと残り僅か
となっていますが、ご一読頂きもしもご支援
けるようでしたら、ご協力宜しくお願いし
ます。
最近テマヒマを知った方はご存知ないかもし
れませんが、テマヒマでもコロナ禍真っ最中
にクラウドファンディングを行なっていまし
た。今から約3年前のことです。改めまして
ご支援頂きました皆様ありがとうございまし
た!
昨年末同期忘年会でたまたま隣の席になって
、クラファンのことについて少し相談されま
した。もう一回やるか?と聞かれたら、やら
ないと答えるかなぁという話をしました。自
分で設定した目標金額でありながら毎日その
目標への達成度を見て、なんだか追われてる
じがしていたのが理由でした。また何か新
しい展開を始めるとしたら翻意するかもしれ
ませんが、それは偽らざる感想。きっと同期
も日々そんな心境では無いでしょうか?いや
もしかしたら気にしない、強い心を持ってや
ってるのかもしれません。

やってみて分かったことの一つ。
当初、テマヒマのことをもっと知って頂きた
いと広める方向で始めたクラファンでしたが
、結果的ににはお客様や友人•知人との関係が
深まる方向になったということ。大変だった
けど、お客様の支援の金額やメッセージはと
ても励みになりましたし、コロナ禍で売上が
減って大変な時期に投資をする、しかも直接
的には売上に影響していないことにお金をか
けようとしていたにも関わらずご支援頂い
こと本当に有り難く思いました。

もう一つは、クラウドファンディングをする
にあたっては専門のサポート業者もいて、そ
の世界にはその世界のテクニックがあったと
いうこと。そんなことも知らず徒手空拳で挑
んだテマヒマのクラファンはなので、文章や
写真も全てセルフでした。読み返してみて当
時も思っていたんだなぁ、そして今はさらに
思ってることがあります。それはテマヒマと
いうお店、場が、それを始めた我々夫婦だ
けのものでなく、スタッフのものでもあり、
そしてまたお客様のものでもあるという感覚
。クラファンに挑戦したのも皆さん一緒に
お店をよりよくしませんか?お手伝い頂けま
せんか?というニュアンスがありました。

昨日ある方がインスタのストーリーに
“佇まいや雰囲気、お料理、お店の方が本当に
素晴らしくて。地元の誇りだと私勝手に思っ
てます“というコメントを書いて下さってまし
た。とてもありがたくも嬉しいお言葉ですが
、お店の雰囲気は、建物やインテリア、ス
タッフの様子など全ての総合だと思いますが
、その中にはお越し下さるお客様の雰囲気も
含まれていて、どんなお客様がいらっしゃる
かでお店の雰囲気は大きく違うように感じま
す。河井寛次郎の「ひとりの仕事でありなが
ら、ひとりの仕事でない仕事」風に言えば?
「自分達のお店でありながら、自分達だけの
お店ではないお店」という感じでしょうか。
あんまりうまく言えてない上、さっきから同
じところで足踏みしてる感じですが苦笑。

今日は、同じく前職同期で元スタッフにヘル
プシフトをお願いしての営業でしたが、お越
し頂きました皆様ありがとうございました!
明日は新スタッフの初シフト日。どうなるで
しょうか?変わらず11時オープンで皆様のお
越しをお待ちしております。ランチのご予約
は4組で残り7席となっています。

それでは明日も、好いモノ、好いコト、好い
トキをテマヒマで。
今日も1日お疲れ様でした!好い夜をお過ごし
下さい。

タイトル画像は内容と全く関係ありませんが
お庭の紫陽花。一輪だけ大和塀から出てるの
が可愛らしいのですが、タイトル画像と何日
か前の下の画像とで色が随分違っています。
日々の変化を見るのもまた楽しいです。

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

テマヒマは、高槻市にある、 民藝の器、暮らしの道具、 食に関する書籍のセレクトショップ、 みそソムリエの作る発酵食品中心のカフェです。 食を通して暮らしの豊かさを提案しています。 「暮らし、味わう」 高槻市にお越しの際は、 築90年の古民家をリノベーションした 隠れ家的空間で、 器や暮らしの道具のお買い物、 ランチ、スイーツをお楽しみ下さい。 Since 2018.10.01