嫌気

おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して豊かなライフスタイルを提案する

古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


10月1日の消費増税に伴い、価格の見直しを行

うということをテマヒマブログ その名も値上

の回で書きました。最終の価格決定のために

店主(うちの奥さん)が慣れない(慣れなく

てどうする!?)原価計算を昨日しているよ

うです。

テマヒマではAirレジを使用しているのですが

増税や価格見直しに伴いレジの修正もこれか

らしなければなりません。そしてその他にも

諸々の事務手続きがあります。

一つはキャッシュレス決済関係。一つは軽減税率関係。


前者はキャッシュレス加盟店支援事業者が事

務局となっているのでそちらに申請。テマヒ

マで言うとAirPAY(Airレジ)かPAYPAY。こち

らは申請して無事に加盟店事業者IDおよび事

業所IDとやらが発行されています。最近の新聞記事によると8/21時点で審査に通ったのは

20万件でテマヒマはこれに含まれますが経済

産業省の想定の1割程度しかないそうです。

で、後者ですが、軽減税率対策補助金事務局 

申請係に申請する必要があります。

Airレジはアプリ自体は無料でダウンロード出

来るのですが、それを使うために、タブレッ

トとプリンター付きのキャッシャーを開業時

に購入していますのでそれが補助金の対象となります。


・軽減税率対策補助金交付申請書

・対象サービス証明書又は対象パッケージ証明書

・対象サービス・対象パッケージ・タブレット等・レシートプリンタ・付属機器購入時の領収書等の費用明細

・飲食料品等を記載した仕入請求書(又は仕入納品書)

・振込口座が確認できる通帳等

・個人事業主の本人確認書類

・外食等での軽減税率対象商品の取扱いの申告書


が必要書類。ちなみに設置するのにかかる設
置費や運送費も申請対象だったりします。
マヒマは送料無料だったので関係ないですが。様々な分類があって自分がどの対象なの
かを理解するのに時間がかかり、分かった後
はガイドに沿って入力していきますが超面倒
臭い。こういうのが苦手な自分に嫌気がさし
ます。そして全部準備出来たかと思ってハタ
と気づきました。


"対象サービス証明書又は対象パッケージ証明書"

なんだそりゃ!?

これはAirレジ、つまりリクルート社に依頼し

て発行してもらわないといけないもの。でそ
れを発行してもらうための書類を作って依頼
したところ不備があって何度かメールのラ
ーが続き、(ホンマちゃんと出来ない自分に
嫌気がさします)発行には2週間から1ヶ月
かかるとのこと。えっ、10月1日の増税に間
に合わへんやん・・・←イマココ

それにしてもAirレジ導入したのは昨年の開業
時ですからもっと前から手続き出来たはず。
コツコツやらない、ギリギリまでやらない、
自分の性格に本当に嫌気がさします。サラリ
ーマン時代はやらなくて済んだようなことも

自営業では嫌気がさしながらも自分で何でも

やらなければなりません。こちらも最近の新

聞記事によれば、軽減税率に対応したレジの

補助金を申請した事業者は11万件余りで想

定の3分の1程度だそうです。テマヒマはまだ

2/3の中に含まれています。。。


それにしても、キャッシュレス決済のポイン

ト還元にしろ、軽減税率対策の補助金にしろ

膨大な件数の書類をチェックして処理しない

といけないと思うのですが、お役所の人とか

それこそ嫌気はささないのでしょうか??


以上誰向けのブログ!?シリーズ(?)でした。

今日は水曜日で限定メニュー 味噌キーマカレ
ーです。こちらも10月以降あるプチリニュー
アルを検討していてお値段もプチリニューア
ル、端的に言うと値上げを予定しています。
今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しています。それでは今日もよい一日を!

タイトル画像は嵐山、落柿舎の近くにあるミ
ュージアム李朝さん。昨日行ったのですが閉
まってました。ちゃんと調べて行かなかった
自分に嫌気がさします。。。
素敵な空間ですので機会があれば是非!
ってこの画像では分からないと思いますが。

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 食を通して豊かなライフスタイルを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01