言訳

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

昨日ある記録が更新されました。これまでラ
ンチ利用のお客様数の最少はメニューを特別
に七草粥とした1月7日の4名でしたが、昨日
はなんと3名。通常のランチ営業だったのです
が。。。現在の状況を霧の中という表現をしたことがありましたが霧はより濃くなってき
てるかのようです。。。
ランチのお客様は少なかったですが、よくお
越しで親しくさせてもらってるお客様、お知
り合い、お友達もお越し頂いたりして、ゆっ
くりお話も出来たりと濃い日でもありました
お越し頂きました皆様ありがとうございました!

木曜日はこれまでの実績だとお客様の多い日
でしたが、少し前からそうとも言えなくて。
ある時スタッフの1人から学校の先生の働き方
改革の一環でしょうか?ある曜日が先生も生
徒も早く帰る日に指定されてると聞いて、こ
のあたりのそれが木曜日では?と思ったら、
実際は水曜日で予想は外れだったり。
この辺りでは今は懇談の時期だと分かって、
それが理由でお客様が少なくなくなってるの
かな?と思ったり。テマヒマにお越しになる
お客様でお子様のいらっしゃる地元の主婦層
が平日のランチタイムは多いことは多いです
がそれが全てではないのに。
そうやって、何らか、霧が出ている理由・原
因、言い訳を探しては納得しようとします。
冬だとやっぱり寒いと出掛けないよね、夏だ
とやっぱり暑いと出掛けないよね、雨が降る
と出掛ける気も失せるよね、とか。天気や気
温といった条件はどこも同じなのに。
やっぱり10月の消費増税後は消費の冷え込み
があって厳しいよね、とも。霧の理由が分か
らないと霧をはらう打ち手も見つからないと
いうのもありますが、その言い訳が分かった
てはらえるものではないかもしれません。

そんな霧の中でもそれをおしても行きたくな
るそんなお店になりたい、そうなるべく磨き
続けるしかありません。

言い訳と言えば、消費者心理が冷え込んでる
時、景気が悪くなってる時には、お買い物を
するのに、自分へのご褒美、という言葉が代
表しているように、何らかの言い訳というか後押しみたいなことが必要なこともあるかも
しれませんね。何%還元という具体的なもの
ではなく何か心理的な言い訳、自分を納得さ
せる言い訳が。

昨日今日と濃い霧に包まれていたテマヒマで
すが今日はどうでしょうか?今日も11時オー
プンで皆様のお越しをお待ちしております。
ランチの11時半のお時間はご予約で残り3席
となっています。
それでは今日もよい一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01