味方

おはようございます。


暮らし、味わう。


民藝と発酵をモノサシに

食を通して暮らしの豊かさを提案する

古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


昨日は、乾物屋スモールさんを講師にお迎え

して、テマヒマ食の基礎講座⑪乾物編の開催

日でした。

・乾物の炊き込みごはん

・乾物の味噌汁

・乾物の和え物

・乾物の八宝菜

と乾物尽くしのランチを召し上がって頂きま

した。炊き込みご飯、八宝菜は乾物屋スモー

ルの店主大坪さんが作ってきて頂き、参加者

の皆さんそれぞれが乾物の味噌汁や和え物作

りに挑戦して頂きました。



大坪さんより材料となる乾物の詳しい説明を

頂くですが、そこからは大坪さんの商品への

愛情、その作り手の方への想いが伝わってき

ます。大坪さんの想いが伝わったからでしょ

うか?実際に食べてみて美味しかったからで

しょうか?イベント終了後に乾物屋スモール

さんでお取扱いされている乾物をお持ち頂き

販売もしたのですが大変好評でした。



冒頭、大坪さんから乾物屋スモールを起業し

たきっかけやその想いが語られました。

「この人から買いたいと思える人から買える

ことの幸せ。そんな人を紹介するようなお

店」を始めたかった。

「いいものを作りたい、誰かを喜ばせたい。

そんな想いでご飯を作るのは大切だけど、そ

れでご飯作りがしんどくなってしまう人も多

い。もっと作る人自身を大切にして欲しい」

「乾物は、栄養価が上がったり、美味しくな

ったり、昔の人の知恵の詰まった非常食でも

あるけれど、そんなご飯作りの”味方”になって

くれる存在でもある」


乾物屋スモールさんの「乾物」、テマヒマの

提案する「発酵」。乾物の「販売店」、発酵

の「飲食店」。入口やアプローチは違えど、

食の大切さを訴える想いや方向性は同じで、

特別なことではなく日常の家庭料理に取り入

れることの出来るものという意味でも同じ。

必然お話には共感することがいっぱいでした


美味しいと感じるものは、体が欲しているも

の、体が喜ぶもの、というお話もありました

が、うちの奥さん(テマヒマ店主)がよく言

う感覚を大切にするというのとも通じるなぁ

と思います。テマヒマのランチメニューの中

では一品一品の味付けとともに全体の味のバ

ランスも意識しているのですが、その中の一

品で酸味を感じるものが特に最近美味しく感

じるのは僕の体が何かを訴えてるのでしょう

か。。。?


ご参加頂きました皆様、乾物屋スモール大坪

さん、ありがとうございました!

これからも、暮らしの味方となるような、テ

マヒマ食の基礎講座シリーズを企画していき

たいと思います。そしてワークショップだけ

ではなく、ショップやカフェも暮らしの味方

でありたいですね。


昨日はワークショップと物販のみの営業とい

うことでカフェ利用でお越しになった方には

ご不便おかけして申し訳ございませんでした

本日も物販と喫茶のみの営業でランチのご提

供はございません。変則営業続きとなります

がご注意下さい。今日も11時オープンで皆様

のお越しをお待ちしております。それでは、

いいモノ、いいコト、いいトキをテマヒマで

。今日もよい一日を!


0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01