入替

おはようございます。


暮らし、味わう。


民藝と発酵をモノサシに

食を通して暮らしの豊かさを提案する

古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


最近、ある同業・配り手の方と飲み会?お食

事会?をご一緒しました。その方のお店の立

地というか、お越しになるお客様の客層とい

うか、転勤族が多いということで、何年かご

とにお客様の入れ替わりがあるといったお話

がありました。大変だなぁという思ってたら

商売的には逆でいい面があると前向きに捉え

てらっしゃるのが印象的でした。

テマヒマが、高槻という場所で開業したのは

市場調査とかをした上で決めたわけではなく

自宅が高槻にあって、そこから歩いて通える

ところで探していただけで、特にこの分かり

にくい隠れ家的な場所になったのも初期テマ

ヒマブログから読んでらっしゃる方はご存知

の通り、決して狙いではなく紆余曲折の末です。

先日、「実家の広島に帰ることになったので

最後にご飯を食べに来ました」ってわざわざ

報告しに来て下さった常連のお客様がいらっ

しゃいました。なんだか寂しいけどなんだか

嬉しいという複雑な気持ちになりましたが、

そういう方は比較的少なくて、土地柄で言え

ばそれほど入れ替わりのない場所のように思

います。もっとも地元の人ばかりでなくわざ

わざ遠方からお越しの方も多いのでそこまで

含めると分かりませんが。。。

何度もこのテマヒマブログでも書いています

ようにテマヒマのお客様は妊婦の方が多いで

す。お子様の誕生を控え、自分や子供の体の

こと、食の大切さに気付くそのライフステー

ジでテマヒマを選んで頂けるのは本当に嬉し

いことです。

あるお客様から、妊娠期から子育て期にその

ように食の重要性に目覚めたものの子供が育

ちざかり食べ盛りになると、質より量という

か、意識が変わってしまう、という話を聞い

て、なるほどなぁ、しょうがないなと思っ

たりもしました。そういう風に捉えると、ま

だ二年目ですが、テマヒマもお客様の入れ替

わりがあるのかもしれませんね。


妊婦さんが目立つものの比較的様々なライフ

ステージの方がお越しになるテマヒマですが

やはり子育て世代が多いように思います。新

型コロナウィルス感染拡大を受け政府が全国

的に臨時休校するよう要請しましたが、お子

様が家にいることになったお母様方からのラ

ンチ予約のキャンセルが既に何件か出ていま

す。こればっかりは致し方ありませんね。。

本日もキャンセルのご連絡を頂き11時半のラ

ンチのお時間は残り3席となっています。今日
も11時オープンで皆様のお越しをお待ちして
おります。それでは、好いモノ、好いコト、
好いトキをテマヒマで。今日も好い一日を!


入れ替わると言えば、玄関に鎮座するお2人は

現在雛祭り仕様ですが(タイトル画像)性別が入

れ替わってのを一瞬忘れるほど性別を超越し

て変装してらっしゃいます。このお二方は宗

教や国境も越えます。

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01