相席

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。
テマヒマ開店前に座席というブログでも書い
たことがありましたが、座席の構成上、意図
してあるいは止むを得ず、相席ということを
意識していました。知らない方同士のコミュ
ニケーションが生まれたらいいなぉという面
と店内のスペースの都合という面と。
ご予約のお電話を頂いた際、言い忘れること
はありますが、混み合った場合は90分でお願
いする場合があること、ご相席をお願いする
場合があることをお伝えしています。
一昨日ご予約のお電話を下さった方がいらっ
しゃいました。ご相席の可能性がある旨を
伝えしたところ、
“このご時世にですか?”
という言葉を頂いたそうです。受けたのは僕
ではなくうちの奥さん(テマヒマ店主)なので
伝聞ですが。
もちろんお席に余裕があれば(最近は比較的そ
んな日が多いですが)敢えて相席をお願いした
りはしませんが、あくまで可能性の話、あく
まで念のため。

一瞬ワガママなお客様もいるなぁと思ったり
もしたのですが、
“このご時世に”。。。
新型コロナウィルスについて示した
①換気が悪い
②多くの人が密集
③近距離での会話や発声
という3つの条件が同時に重なる場を避ける
ようにとの要請。

①営業前に空気の入れ替えはしてますし、古
民家ならではの密閉度の低さもありますが、
今の時期は営業中は窓を閉めてるので換気が
良いとは言えないかもしれません。
②狭い店で満席状態、相席になった場合は密
集してると言えるかもしれません。今回のコ
ロナウィルスの影響でお客様は減っていますが。
③カフェという場所ですのでお友達同士、カ
ップルで至近距離でお話されてますね。

ということは3つとも揃ってる?完全には揃
ってないので揃う可能性がある?

昨日はランチのご予約も0件でスタート時はど
うなることかと思いましたが、2人ずつ、少し
ずつ、とお客様にお越し頂き、”このご時世に”
本当にありがたいことだと思います。この流
れだと密集した相席も発生しなかったのです
がどのようにお客様がお越しになるかは、
我々はコントロール出来ず、元々読めなかっ
たものが”このご時世”さらに読めなくなってし
まっています。。。

“自己責任”って言葉はいつの頃からかそれを
発信する人間が自分の責任を放棄する時に使
うような気がしてあまり好きではないのですが、”このご時世”にテマヒマお越し頂くかど
うかは、体調とかと相談しながら、様々な情
報(ひたすら新型コロナウィルスのことを垂れ
流し続けるワイドショーはどうかと思いつつ)
を得ながら、周りに影響されず自ら判断して
頂けたら有難いです。テマヒマは、大きな状
況変化がない限りお店を開け続け、”このご時
世でも”お越しになって頂けたお客様にいつも
と変わらぬサービスをご提供し続けます。

今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しております。ランチの11時半のお時間はご
予約もお2組のみでそれほど密集した相席にな
ることなくゆっくりのんびりお過ごし頂けるかもしれません。
それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01