千日

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

一ヶ月毎にテマヒマの近くにある甥っ子さん
がやってる美容院でカットした後テマヒマに
お越しになる女性がいらっしゃいます。電車
に乗って高槻までお越しなのですが、いつも
シルバーグレーの素敵な髪型をなさってるの
ですが、お越しになるたびに、もう一ヶ月経
つのですね、と驚きます。テマヒマのランチ
のメニューが替わる毎にお越し頂けるお客様
がいらっしゃってそれも3〜4週間でほぼ同じ
間隔なはずですがそこまで驚かないのはその
時間のリズムを刻む主体が自分自身であるか
らなのでしょうか?時間の観覚って不思議です。
徒然という漢字二文字のブログタイトルで、
2018年2月22日にスタートしたこのテマヒマ
ブログも今日で1000回目、1000日目となり
ました。たまに無理矢理捻り出してる日も無
くはないですが、意地になって書いてる気も
しますが、よくもこれほどまで続けてこられたと自分でも感心しています。1000日全て読
破されてる方はごく僅かかとは思いますが、
いつもお付き合い頂きありがとうございます
!読んで頂いている方がいらっしゃることで
頑張れてるように思います。毎日毎日リズム
を刻んできました、日々を積み重ねてきまし
たので、この千日があっという間だったとい
うことはありません。

最近、うちの奥さん(テマヒマ店主)から突然
“運がいい方やと思う?”っていう質問があり
た。ん?突然何?どうしたの?僕の答え
”運はいい方じゃないかなぁ?”。この千日間を
振り返ってみても必ずしも順風満帆では無か
ったですし、色んなことが起こり、悩み考え
続けてきました。今もまさにコロナ禍にあっ
て悪戦苦闘の日々です。でもまるっとまとめ
れば、運はいい方だと思います。それは決し
て運任せという訳ではなく、自ら考え動いて
いれば導かれるように幸運がやってくる、そ
んな気がしています。

模索というタイトルで書いた900日目から今日
までの100日間。売上数字的なところの詳細は
月次報告の回のブログに譲るとして、お客様
は日毎に波はあるものの大分戻ってきてる感覚はあります。それも昨今言われる第三波で
どうなるか危ういところですが、現状やはり
厳しいのは感染症対策のために席数を減らし
て営業していることですね。
そしてこの100日間で最大の決断は、週休二日
制への移行でした。席数と同じく営業日数は
直接的に経営に影響しますが、長く続けてい
くための決断でした。

千日という言葉は、具体的な千日という日数
以外に転じて千日●●というように日数が多
い、長い日数のことを言うことがあります。
以前働いていた会社の社章は千という字に無
限大♾を組み合わせて作られたもの(確かそう
だったはず)でした。無限とは言わないまでも
出来るだけ長い間テマヒマを続けていきたい
と、ブログ開始から1000日目の今日、改めて
思います。
今後ともこのテマヒマブログ、そしてテマヒ
マを宜しくお願いします!

今日は火曜日で通常は定休日ですが営業致し
ます。11時オープンで皆様のお越しをお待ち
しております。ランチのご予約状況ですが、
11時半が1組、12時が1組のみでお席に余裕が
ございます。
それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!


以下、過去の100日毎のブログのリンクを
貼っておきます。100日毎の変化を振り返ってみると面白かったりします。よろしければ。

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 みそソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01