裏読

おはようございます。

暮らし、味わう。

民藝と発酵をモノサシに
食を通して暮らしの豊かさを提案する
古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

9月に入ってもお客様の少ない状況が続いてい
て、時間のある時に店内で最近販売し始めた
“裏を見て「おいしい」を買う習慣“を読み始め
てました。芦屋、六本木で食のセレクトショ
ップ「グランドホール」を運営し、百貨店な
どのバイヤー代行業などをしているスマイル
サークル(株)の岩城さん(経歴見たら同い年
でした)の著書。昨年番組カンブリア宮殿(テレ
ビ東京系)を見て初めて知りました。


以前、テマヒマブログでも、お味噌における
酒精について、お酢の製法の違いについても
書いたことがありましたが、
この本の中で、タイトル通り、商品を選ぶ前
に裏読みしましょう、裏を見る習慣をつけま
しょう!と呼びかけています。

本来、料理は誰かが誰かの笑顔を見たくて作
ったもので「おいしい」はず。本来、肉や魚
、野菜など食品はそのまま食べても美味しく
それをさらに美味しくするために調味料が生
まれたわけで、調味料が美味しければ味はす
んなりきまるはず。味がおかしくなるような
調味料が出回ってるのは、安くするため、
長持ちさせるため、見た目をよくするため、
「本物」ではないもの、「安心」「安全」ではないものになってしまってるから。
テマヒマ店主(うちの奥さん)が食の大切さに目
覚めたのは、お母さんが癌になったことがき
っかけで、もう20年ほど前ですが、まず興味
を持ったのがいい調味料というのとも一致し
ますね。

この本の中で、グランドホールさんで極力避けている添加物について触れられていました
ので抜粋してご紹介したいと思います。

●亜硝酸ナトリウム
ハム、ソーセージ、イクラ、筋子、たらこ等
に使われる発色剤。発癌性やアレルギー疾患
の原因とも言われる

●ソルビン酸カリウム
かまぼこ・ちくわ、ハム・ソーセージ等非常
に多くの食品に使われる保存料。亜硝酸ナト
リウムなどの添加物と反応することで癌の危
険性が言われている

●リン酸塩
肉などのくっつき度を高めたり、食感をよく
するために使用されるPH調整剤、乳化剤など
。腎機能低下の誘発などが懸念される

●赤色102号、106号、黄色4号など
紅生姜、福神漬け、あめ、飲料などに使われ
る着色料は石油製品を原料としていて、発癌
性やアレルギー誘発の疑いがあります。

●アスパルテール
清涼飲料水、ゼリー、チョコレートなどに使
われるダイエット甘味料。発癌性の可能性ありとされている。

●安息香酸ナトリウム
栄養ドリンクや炭酸飲料に使われる防腐剤・
防カビ剤。ビタミンCと反応すると発癌性が
あるとされる。

●カラメル色素
ソースやコーラなどの着色料

●グリシン
お弁当、おにぎりやサンドイッチに使われる
保存料ほどの長期間ではなく日持ちを向上さ
せるもの

●OPP、TBZ、イマザリル
輸入品のフルーツなどに使われる防カビ剤で
すが、OPPやTBZには発癌性、イマザリルに
は強い毒性があるとされています。

添加物の多くは流通の都合、製造の都合のた
めに使用されていますが、消費者が求めた結
果だとも言えます。逆にそういった添加物の
入ってないものを選ぶ、買うという「投票」
行動をとることで変えることが出来る、まずは意識することから始めましょう!という
主張・提案には全面的に賛成です。

地球環境や社会を変えるといったことは難しい、自分の考えや行動はそれに繋がってるわ
けですから、身近なところから変えることは
来ると思います。テマヒマがそんなきっか
けとなる場でありたいと思います。

昨日は週末とは思えないほど、のんびりと静
かな店内でした。雨の中お越し頂きました皆
様ありがとうございました。今日も11時オー
プンで皆様のお越しをお待ちしております。
ランチのご予約状況ですが、11時半が1組、
12時が2組で残り6席となっています。
それでは、好いモノ、好いコト、好いトキを
テマヒマで。今日も好い一日を!


0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 みそソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01