糠三

~テマヒマ 食の基礎講座23 糠漬け編③~

茨木市にある無添加漬け物の店「ぬか太郎」
の吉田共幸さんを講師にお迎えしてのぬか床
作りワークショップを昨年に引き続き今年も
開催致します。毎回好評頂き、今回で通算3度
目となります。

テマヒマでも開店以来ランチでご提供してい
る「ぬか漬け」。一般的に「植物性乳酸菌に
よる発酵食品」と言われますが、乳酸菌以外
にも酵母や各種細菌類などの多種多様な微生
物が入り混じりながら独特の風味をつくって
いる複雑系の発酵で、発酵デザイナーの小倉
ヒラクさん曰く謎すぎる漬物!
だから作る人によっても、そして日によって
も風味が違って、楽しい。美味しいだけでな
く、腸活や免疫力UPにもつながります。糠床
って育てる感覚があってそれがまた楽しくも
あり癒しにもなります。

ぬか漬けに興味はあるけど、ハードルが高そ
うで始めてない方、チャレンジしたけど失敗
してしまった方、是非ご参加下さい!ぬか太
郎さん(吉田共幸さん)が、楽しく、やさし
く丁寧に教えて下さいます。ぬか太郎さんの
糠漬けもご試食頂けます。

■開催日時
5月11日(木)14:30~16:30 
(進捗により延長の場合あり)

■開催場所
テマヒマ
〒569-1123
大阪府高槻市芥川町3-10-13 
Tel/Fax 072-655-3259
Mail temahimaselect@gmail.com 

■定員
11名(申込先着順) 
実施最低人数4名

■参加費
4000円(税込) 当日現金払い
              
■お申込方法
メール・公式LINE・電話にて先着順
①お名前
②ご連絡先お電話番号
③経験有無
をお知らせ下さい。
※フェイスブックの参加予定ボタンではお申込みとはなりません!

■持ち物
2-3kg入る保存用容器、筆記用具、エプロン、手ぬぐいをご持参下さい。

■キャンセルポリシー
5月4日以降連絡のキャンセルにつきまして
は、材料の準備などもあり、キャンセル料と
して参加費同額を頂戴致します。

※材料にはビオ・マルシェさんの有機無農薬
の生ぬか、ミネラルたっぷりの天日塩、有機
無農薬の捨て漬け野菜などこだわりの素材を
使います。

※完成したぬか床、追加用生ぬか、ぬか床保
存レシピをお土産としてお渡しします。

■講師紹介 
「ぬか太郎」吉田共幸  
茨木市で素材にこだわった昔ながらの無添加
ぬか漬けを作っています。ぬか太郎を創業し
て13年。市内外にファン多数。最近はぬか漬
けの素晴らしさを広めるために、講師として
も精力的に活動している。

こんにちは。

高槻市にある、民藝の器、暮らしの道具、食
に関する古書のセレクトショップ、発酵食品
中心のカフェ、テマヒマ
今日明日は火曜日水曜日で定休日!
プロデューサー、バイヤーの太田 準です。

昨日は薬膳の講座、3日前は簡易金継ぎのワー
クショップと、店内イベントが続きました。
薬膳と金継ぎについてはシリーズ化して回を
重ねていて、手前味噌作りを除くと2本柱ぐ
らいの存在となりつつあります。

そして、ぬか床作りワークショップもそれに
準じるテマヒマ的定番企画で年1ペースで開催
しています。どの時期が、ということも無い
のですが、夏野菜が美味しい時期、ぬか漬け
もその頃がいいかしら?と結果的に去年と同
じ5月開催となりました。

紹介文にも書きましたが、初めての方も、再
挑戦の方も、是非ご参加ご検討下さい。お申
込みお待ちしております。

参考に、過去2回の開催レポートのリンクを
はっておきます、
第二回目の様子
第一回目の様子
テマヒマは火曜日水曜日定休日で、次の営業
は4/13(木)となります。11時オープンで皆様
のお越しをお待ちしております!
ランチのご予約は現在のところ0(ゼロ)組です
のでご予約無しでもご案内出来るかと思います。

それでは、今日も好い一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

テマヒマは、高槻市にある、 民藝の器、暮らしの道具、 食に関する書籍のセレクトショップ、 みそソムリエの作る発酵食品中心のカフェです。 食を通して暮らしの豊かさを提案しています。 「暮らし、味わう」 高槻市にお越しの際は、 築90年の古民家をリノベーションした 隠れ家的空間で、 器や暮らしの道具のお買い物、 ランチ、スイーツをお楽しみ下さい。 Since 2018.10.01