肩力

おはようございます。


暮らし、味わう。

民藝と発酵をテーマに

食を通して豊かな暮らしを提案する

古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


2018年2月22日から徒然というタイトルで書
き始めたテマヒマブログも今日で600回目、
600日目を迎えました。毎日読んで頂いてる皆
様、たまに読んで頂いてる皆様、ありがとう
ございます。誰のためのブログ!?ってシリ
ーズ(?)があるぐらいに、ごく一部を除いて、
特定の誰かに向けて書いてるわけではないの
で、誰かに読んで頂けてる、ということが継
続出来ている理由でしょうか?えらく軽~い

回があったり、かなりメッセージ性の強い回

があったりと、内容も濃い時薄い時があって

色々ですが。


開店した2018年10月1日からは今日で379日

目で特にキリのいい日でもなんでも無いので

すが、今もなおブログ開始からの日数を節目

にしてたりします。

まだお店も始まってなかった頃。

お店が本当に始まるかどうかも分からなかっ

た頃。当時のブログを読み返してみると、あ

の時でしか書けない息遣いがあって面白いで

す。たぶん開店2年目の今のブログももっとも

っと先になればきっとそう感じるようになる

のでしょうか?

テマヒマブログ節目の回で、時期ごとよく書

いてる内容の変遷をまとめたりしていました

が、100日前の読破の回から今日までの変化と

言えば、数字を描いている文字が白米から玄

に変ったこと笑

というのはさておき、店内でのイベント・ワ

ークショップの回数が増え、その告知、イベ

ント後のレポートに割くことが増えたように

思います。メッセージ性は強まったが、もし

かしたら面白みは弱くなってるかもしれませ

ん。それはまた、その節目の回で書いていた

テマヒマブログの今後の展開の構想からは、

離れてしまってることではあるのですが。。

ワークショップ開催の目的をテマヒマブログ
濃度の回で書いていましたが、濃度を上げつ
つも遊びというか、余白は残しておく、大事
にしないといけないてすね。余白と言えば、
商品の品揃えは随分充実しましたが、陳列棚
かキツキツになってき余白がなくなってきま
した苦笑。皆様のご購入をお待ちしております^_^。

余白という言葉に近いのですが、昔から僕を

知る方がお店に来て、お店を見て僕を評して

肩の力が抜けた感じでいいですね、と言って

頂くことも多いのですが、僕自身は始めた年

齢が遅かったからか焦ったり、気負ったり、

肩に力が入ってるなと思ったりしています。

600回目、600日目を迎えたテマヒマブログ、

2年目を迎えたテマヒマはもう少し肩の力を抜

いた感じになりたいなぁと思います。それは

意識的であることを無意識的なものへと意識

して変えることではありますが(ややこしい言い回しですが)

今後ともテマヒマを、テマヒマブログを宜し
くお願い致します。
三連休最終日の今日も11時オープンで皆様の

お越しをお待ちしております。ランチの11時

半のお時間はご予約で残り3席となっていま

す。そして今日も三人体制(サンオペ)です

が約2ヶ月ぶりに助人をお願いしています。

尚、明日10/15は火曜日で定休日。

来週月曜日10/21は臨時休業とさせて頂きます。それでは今日もよい一日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01