備長

おはようございます。


暮らし、味わう。

食を通して暮らしの豊かさを提案する

古民家セレクトショップ&カフェ テマヒマ

プロデューサー,バイヤーの太田 準です。


ブログでも何度か触れてるように記憶力がよ

い方ではないので、なかなかお客様の顔を

えられないという問題があります。そして

えているかどうかは必ずしもお越しの回数と

関係なかったりもします。

例えば、テマヒマにお越しになってその後、

テマヒマブログを読破された方というのも一

度お越しになっただけですが記憶に残ってた

り。その後もテマヒマブログ続けて読んでら

っしゃいますでしょうか?

純粋の回でご紹介した、お味噌屋さんで働く

若い女性もそんなお一人。その時のエピソードをまずはご一読頂くとして・・・

実はその後そのお味噌屋さんからお味噌を取

り寄せ試食しました。食べた時、味噌ソムリ

エの店主(うちの奥さん)としみじみ

「あの時の彼女のようなお味噌だね」と。

少し物語が出来過ぎてますね。

物語に引っ張られて過ぎてますね。

今年入社したばかりの彼女がそのお味噌を作

ってるわけはもちろんないのですが何か純粋

さを感じるお味噌。彼女は作っていないけど

彼女が実家で食べ続け惹かれて入社したとこ

ろのお味噌。そのブランドが好きな人が集ま

るからそのブランドが継承されていくのだろ

うな?とふと破離の回で喩えた古巣のことを

考えたりもしました。。。

テマヒマのランチ、お味噌汁を選べるお味噌

に今日からこのお味噌が登場します。岡山県

総社市にある、まるみ麹本店さんのまるみそ

(糀みそ)。試食をした時に感じたバランス

の良さ、純粋さ(澄んだ感じ)はどこからく

るのだろう?

作られ方を見てみると、地下水にも備長炭が

入っていたり、麹作りも備長炭の上でするこ

とで麹菌が活性化したり、全面備長炭で覆っ

た蔵で天然熟成させていたり。備長炭の効果

はご存知の通り色々なことが言われています

が、全ての工程にその働きを活かしているこ

だわりようです。

樽替の回で書いたようにこれまで11種類のお

味噌をご紹介してきましたテマヒマですが、

12種類目のまるみ麹本店さんのお味噌も、お

選び頂く方にお喜び頂ければと思います。

備長炭仕込み(と勝手に名付けましたが)なので

タイトルは備長としてみましたが、wikipedia

によると、紀伊国田辺の商人備中屋長左衛門

(びっちゅうや ちょうざえもん)が作り販売

を始めたことから、その名をとって「備長

炭」の名がついたそうです。


昨日はランチのお時間は満席や売切でお客様

をお断りしてしまい申し訳ございませんでし

た。その後の時間はパタっと無人の店内でし

たけど・・・。

ランチの11時半のお時間は今日も含めここし

ばらくご予約も少なくお席に余裕がございま

す。現時点での予約数ですが

11/7(木)2名

11/8(金)2名

11/9(土)3名

11/10(日)4名

11/11(月)5名

11/12(火)定休日

となっています。

今日も11時オープンで皆様のお越しをお待ち

しております。

それでは今日もよい1日を!

0コメント

  • 1000 / 1000

テマヒマ

「暮らし、味わう。」 テマヒマは 民藝と発酵をモノサシに 食を通して暮らしの豊かさを提案する 古民家セレクトショップ&カフェです。 味噌ソムリエの店主がテマヒマかけて作る 発酵食品を中心としたカフェ、 テマヒマかけて作られた暮らしの器・道具、 食に関する書籍を販売しています。 古民家を改修した隠れ家的空間で、 ランチ、スイーツ、お買い物を お楽しみ下さい Since 2018.10.01